« 探偵の受難 | トップページ | 本のつくりかた展@蔵前 »

2009年5月21日 (木)

ビーフジャーキー→出版→エステティック

 こんにちは、山ちゃんです。

 このあいだザリガニを釣った時に、コンビニでスルメを買いましたが、

 スルメの近くに必ず並んでいるのがビーフジャーキー

 

ビーフジャーキーで下着を作ったという記事を見つけましたが、

 つけ心地悪そうです。(下着じゃなくて靴やベルトやジャケットを作れば案外かっこいいものができたかも。。犬に狙われそうですが。)

 ここまで書いて、なんとか出版や本の話題と結びつけようと思いましたが、
 ビーフジャーキーから出版の話へ、というのは無茶だったようです。Photo


 









 この間、『となりの〔エステサロン〕が儲かっている本当の理由』という本の著者である久永陽介さんを取材させていただいたんですけど、久永氏がこんなことを言っていました。

 

「エステサロンだからといってスポーツジムやスパと提携するのではなく、未知の可能性を探って全く異なる業種と提携することを考えるのは大事なことだ。」

 経営とかマーケティングに携わる人のアイデアへの飢餓感は見習わないといけないと思ってしまった。。

 

ビーフジャーキーと出版が…なんて言ってる場合じゃないですよ

 久永さんのインタビュー記事はもう配信されているので、ぜひ読んでみてください。
 こちらから見れます。

 

 美容業界の現状も含め考えさせられることが多いインタビューでした。

|

« 探偵の受難 | トップページ | 本のつくりかた展@蔵前 »

山ちゃん」カテゴリの記事

新刊JP更新情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196079/29723412

この記事へのトラックバック一覧です: ビーフジャーキー→出版→エステティック:

« 探偵の受難 | トップページ | 本のつくりかた展@蔵前 »