« 「田母神流ブレない生き方」特集ページ―新刊JP | トップページ | やはりというか。。 »

2009年8月28日 (金)

東京から人がいなくなる?

MTK(エム・ティー・ケー)です。

突然ですが、昨日、家にAmazonで購入した『TOKYO NOBODY』という写真集が届きました。

Tokyo_nobody

渋谷、歌舞伎町、銀座といった東京の街の風景を収めた写真集なんですが、この写真の中には、人が誰一人として写っていないんです!

最近の画像技術はすごいものがあるんで、どうせコンピューター処理したんだろ?的な発想に行きがちですが、そうではない。カメラマンの中野正貴さんは、人がいなくなる瞬間まで待ち構え、写真を撮ったんだそうです。
なので、やはり時間帯として早朝の写真が多く見られます。

ガランとした東京は、まさに廃墟のような雰囲気を醸し出します。建物はそのままなのに。そう考えると、街の風景と言うのはやはり人間の生活の息づかいが聞こえてきてこそ成り立つものなのかも知れませんね。写真の中の人間は、そこから動くことは出来ませんが、その中で生活を送っている。

都市開発において、都市景観は重要視されます。ですが、何よりも重要なのは、景観を考えるときに、「人が生活する空間である」ということを念頭に置き、考えることが一番であると思います。地域性もありますし、その特色を生かしつつ、そこで生活する住民たちが誇れる街を作り上げていくことが求められないといけない気がします。

人がいない街は、ただの廃墟なので。

MTK

|

« 「田母神流ブレない生き方」特集ページ―新刊JP | トップページ | やはりというか。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196079/31137306

この記事へのトラックバック一覧です: 東京から人がいなくなる?:

« 「田母神流ブレない生き方」特集ページ―新刊JP | トップページ | やはりというか。。 »